上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヴァンセンヌの森


とーちゃん達はまだ自分のことがよく分からないので、毎日がチャレンジです。
ベルシー公園は楽勝だったので、今日はどのくらい歩けるかヴァンセンヌの森に行きます。通常、人間は地下鉄に乗って行く場所らしいですが、うちのとーちゃん達も一般的な人間ではないので、勿論、歩いて行きます。

パリは猛暑で30度を超えるらしいので、未だ涼しい8時に出発。ナッション広場のスーパーでピクニックの買い物をし、人に道を聞きながら、到着したのは2時間後。距離では片道8km弱です。

パリ市内の犬OKの公園では、リードが義務の為、パリの両端にある森、ヴァンセンヌとブローニュはドッグランのメッカ。います、います、たくさん犬がいます。

自分のことを良く知らないとーちゃんは、他の犬がいるところでは、放してくれません。自分的には、お友達を作って一緒に遊びたいんですけど…。

森の人気が少ない小道では、テントで生活をしている人もいるようです。とーちゃん達もどこに行ったらいいのか、分からないようで、散策です。迷子ですかね〜?

ヴァンセンヌの森


今日の夜はお出かけの予定が入っているし、暑くなりそうなので、早めにランチだそうです。水辺の木陰で陣を取ります。向かえの日向には、水着で日光浴する人たちでいっぱいです。

ヴァンセンヌの森


ご飯の間も放してもらえたので、芝生でゴロゴロ。気持ちがいい〜。毎日、こうだといいな〜。

ヴァンセンヌの森


帰りも歩いて帰ります。行きよりも近道だったけど、日陰が少なくて、暑かったです。とーちゃん達もとても暑そうでした。かーちゃんは自分がへこたれて、歩けなくなるのではないかと、心配して、バッグも持参していたようですが、必要ありませんでした。どちらかというと、最後まで、自分が先導して帰ってんですから。

ヴァンセンヌの森
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。