上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中華街の新年のパレード

寒いけど、晴天に恵まれ、今日はパリの13区の中華街へパレードを見にお出かけです。もちろん、一時間ちょっと掛けて、歩いて向かいます。そして今日は、日本からおとといに到着したばかりの留学生ご一行様8名に、付き添いのフランス人学生達と、20人くらいの団体で案内役。驚いたのは、フランス人の人たちも初めての新年体験だったということ。もちろん、自分は1才半なので、初めてなのは当たり前だけど。

中華街の新年のパレード


フランス人学生が風船をプレゼントしてくれて、自分の首輪に取り付けられたので、益々ツアーガイドちっくです。みんなの目印になって、結構好評でした。

とはいえ、待ち合わせをしたイタリア広場に待つこと一時間半。留学生達は初めてのパリで、辿り着くのが大変だったみたいです。日向は暖かいとはいえ、結構寒いです。それでも、みんな無事に到着できたので、良かったんですけどね。

かーちゃんの計画では、パレードの前にパリの田舎と言われるビュット・カイユ地区を散策だったんですけど、時間が遅くなったので、そのままパレードへレッツゴー。
それでも、パレードが到着するまでに結構待ち時間があったので、急いで行くこともなかったような。ま、団体行動ですから、しょうがないですよね。

みなさんのガイドも大変なことながら、すごい人ごみです。前も後ろも人、人、人で身動き取れません。さらに、パレードが始まると、太鼓の音やら音楽やら。そして、爆竹が至る所で、鳴り響きます。列の前にいたワンちゃんも飼い主さんに抱っこされたまま、舌を出して、かなり不安そうです。

中華街の新年のパレード



そして、自分はツアーリーダーとして、陣地を確保した隅っこで、プレゼントの風船を付けてみんなを見守っているとこです。が、やはり目の前で炸裂する爆竹にチビってしまいました。獅子舞や竜どころじゃないです。第一、全然見えないし〜。

中華街の新年のパレード


ベトナムサンドイッチを食べて、パレードを見送り、無事にツアー終了です。そこからは大人タイムで、カフェでまったり夜までお話して、帰宅したのは夜の11時。
は〜、今日はかなりハードな一日でした。夕飯食べて、もう寝ます、自分。
関連記事

Comment

  • 2013/02/24 (Sun) 23:43
  • たくあん #- - URL
  • Edit
Re: 1

爆竹はすっごく怖かったです。人がたくさんいたのも怖かったし。
かーちゃんは学校とか、いろんなお仕事をしてますが、ツアーガイドはやってません〜。

  • 2013/02/24 (Sun) 17:12
  • シュシュママ #- - URL
  • Edit
1

あらららら・・・
たくあん君おちっこちびっちゃうぐらい怖かったんだ☆
そうだよね、人間でさえびっくりしちゃうんだからしょうがない(^○^)

たくあん君ママさんは現地ツアーガイドさんなんですか?

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。