上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週末もパリは余り天気がよくないらしいです。海岸沿いでは強風で海が荒れるという予報で、とーちゃんは『あ〜、海に行きたいな〜』って。そういえば、海って行ったことないんですけど。
というわけで、海なのかと思いましたが、海には行きませんでした。豆腐屋で豆腐を買って麻婆豆腐、という至って、普通の買い物散歩です。

とりあえず、週末散歩ですので、勿論、遠回りです。雨上がりの潤いを帯びた道路を、灰色の雲の行き先を見ながらお出かけです。

パリには昨年末に他界したブラジルの建築家、オスカー・ニーマイヤーの建築があります。コンクリートによる「自由な曲線」という建築で、かーちゃんはそういうのに興味があるそうです。パリの建物は1981年に建造されたフランス共産党本部です。雨上がりの逆光でかなりドラマティックな写真になりました。

オスカー・ニーマイヤーのフランス共産党本部


そして、ビュット・ショーモン公園。犬は入園OKですが、リード装着です。ですが、とーちゃんの意向で、リードなしで少し走らせてもらいました。

ビュット・ショーモン公園 ミニピン たくあん


ビュット・ショーモン公園は高台にあるので、パリが見渡せます。うちの近所では区切られた空しか見えないので、ハイスピードで流れる雲を眺めるにはビューポイントです。公園で何匹かの犬とご挨拶を交わし、遠回りして豆腐屋に向かいます。

パリ ビュット・ショーモン公園


とーちゃんもかーちゃんも、かなりパリを歩いているので、初めての道というのが少ないそうです。でも、今日はちょっと知らない道だったみたいで、プチ迷子体験。

パリ 散歩


パリも外れに行くと、小さな一軒家が連なる小道があったりします。小さくてもお庭があって、テーブルがあったり。猫も自由にお散歩してたり。

パリ 散歩 猫


メニルモントンのノートルダム・ドゥ・ラ・クロワ教会。古い建物は晴天より、曇り空の方が、ムードがあるかと思います。

メニルモントンのノートルダム・ドゥ・ラ・クロワ教会 パリ



教会を過ぎた辺りから、ビューっと風が強くなって、降り出しました。が、雨じゃなくてあられです。閉店してるカンボジアのレストランの軒下で雨宿り。レインコートを装着です。

ゲリラあられ パリ


ところが、止むどころか、激しさを増し、これはゲリアあられです。見ていると、積もって来ました。空も強風みたいで、すごい速さで雲が流れて見えます。

ゲリラあられ パリ

いつまで降るんだろう〜?雨宿りも退屈して来ました。それに、急に寒くなって来たし〜。
でも、とーちゃんもかーちゃんもかなり楽しそうです!

雨宿り パリ ミニピン たくあん
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。