上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パリ サン・ラザール駅


ヨーロッパのパスポートは手に入れたけど、日本に行く時は、いろいろ検査があるみたいです。で、空港からかーちゃんの実家までは、どーするのかというと、一応、電車に乗れそうな感じです。

JRにペット同伴で乗車する

小犬、猫、鳩またはこれらに類する小動物(猛獣やへびの類を除く)で、
- 長さ70センチメートル以内で、タテ・ヨコ・高さの合計が90センチメートル程度のケースに入れたもの
-ケースと動物を合わせた重さが10キログラム以内のもの
手回り品料金は、1個につき270円です。ご乗車になる駅の改札口などで荷物をお見せのうえ、普通手回り品きっぷをお求めください。
出典:http://www.jr-odekake.net

自分の現体重は5〜6kgなので、日本でも電車に乗れそうです。サブちゃんも体重は同じくらいなので、大丈夫です。

フランスはと言いますと…
国内の長距離電車INTERCITÉSやフランスの新幹線TGVでは
轡した犬、及び6kg未満のペットでケースに入っている場合は、他の乗客が反対しない限り、乗車の許容範囲とします。
ヨーロッパ圏外の動物はヨーロッパ内の旅行に際してパスポートが必要となります。
乗客一名に対して犬は2匹まで、又は2ケースが最大数とします。
轡した犬に関しては、二等車料金の半額、バッグやケース(45 x 30 x 25cm以内)に入った6kg未満のペットに関しては乗車料は一律6ユーロです。
ディスカウント新幹線のIDTGVではバッグやケース(45 x 30 x 25cm以内)に入った6kg未満のペット、及び盲導犬に関しては、乗車は無料です。それ以外のペットは一律35ユーロです。
国際線に関しては、ユーロスターではペット同伴不可、その他の国には各国の条件が異なります。
出典:http://aide.voyages-sncf.com

さて、パリ近郊はと言いますと…
犬、及び小型のペットは、他の乗客が反対しない限り、乗車が可能です。
犬は轡し、リードで繋がれていることとする(運賃の半額)。
小型のペットはケースに入れ、最長サイズを45cmとする(乗車無料)。
バス、地下鉄、トラムウェイには盲導犬のみ乗車可。
出典:http://www.transilien.com


え、地下鉄に乗ったことがあるし、乗ってる犬、結構見ますけど…。

パリの地下鉄のサイトを見ると…
6kg未満のペットで適したバッグや籠に入っている場合は、車内を汚さないこと、そして他の乗客に迷惑をかけない限り、乗車可能(無料)。
それ以外の犬は轡し、リードを装着の上、郊外線RERのみ乗車可能。
出典:http://www.ratp.fr

と言う感じで、情報がちぐはぐしていたり、やはりかなりアバウトかもしれません。
地下鉄で結構大型犬も見かけます。警備犬はかなり利口そうで、大人しいです。

とりあえず、郊外線や地下鉄には、今まで無料で乗車していましたが、それはキセルではなかったということですね。あ〜良かったです。
そういえば、オーヴェル=シュル=オワーズに行った時、バッグにも入ってなかったですけど、注意もされませんでした。他の乗客の皆さんの迷惑にならない限りは、問題ないということなのでしょう〜。
小型ペット用の料金を払ってもらって、TGVにも乗ってみたいものです。

ミニピン 電車に乗る フランス たくあん
関連記事

Comment

  • 2013/01/12 (Sat) 19:40
  • たくあん #- - URL
  • Edit
Re: 1

地下鉄はかなり緊張するので、ガウガウいう暇もなかったりします(笑
電車も同じですが、嫌な人がいると反応しちゃうかな…。でも、ハイキングの帰りはぐったりです。シュシュちゃんもきっと、かなり緊張すると思いますよ。
パスポートはフランス国内ではきっと必要ないと思います。だって、ヨーロッパ圏外から来たって、言わなきゃ、分からないじゃないですか〜。
日本に行けたら、シュシュちゃんにお会いできるのが楽しみです!

  • 2013/01/12 (Sat) 16:47
  • シュシュママ #- - URL
  • Edit
1

早速ですね(^^♪
たくあん君はいいコだから電車でも大丈夫なんですね♪
我が家の姫はガウガウひどいのでとても電車に乗る勇気が・・・

パスポート必要なんですか!
でもいいですよね。人間と同等っぽくって(*^_^*)
たくあん君が日本に来ることがあったらぜひ我が家に
遊びに来てくださいね(*^^)

  • 2013/01/12 (Sat) 07:59
  • たくあん #- - URL
  • Edit
Re: 1

動物病院に行くのが大変そうですね。
フランスは私鉄がないので、乗り継ぎの度に切符を買う、ということはありません。
エールフランスはケース込みで6kgまでは機内持ち込みがOKです。自分もサブちゃんも重さを量られると、厳しいです…。

  • 2013/01/12 (Sat) 07:34
  • maoppa #- - URL
  • Edit
1

大阪の地下鉄は手荷物券¥270が原則ですが、改札
で「買いましょうか?」と聞いたら、「スリングに
入れているからイイですよ」と、言ってくれます。
その点、JRは見つけたら必ず「手荷物券¥270を
拝見」と言ってきます。
JRは一駅でも¥270で、新幹線で500キロ乗っ
ても¥270です。
私鉄→JR→私鉄と乗り換えて行く動物病院があ
るのですが、手荷物代合計¥810の料金がかか
りました。
ちなみに人の料金は¥700ほどです。(笑)
タクシーで行くと¥2000ほどの距離です。

友人がエールフランスの機内で、ブルドッグが座
って乗っているのを見たことがあるらしく、憧れて
調べていました。
愛犬を連れてパリ市内を歩くのが夢らしいです。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。