上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の散歩で、ブラック&タンの自分と大きさが同じくらいの犬に会いました。
かーちゃんが、『ピンシャーですか?』と聞いたところ、サッカーチームの名前みたいな回答が返って来ました。耳がピンと立って、尻尾も真っすぐに立ってカッコいいです。で、体もがっしりです。ちらっとご挨拶して、自分としては十分だったんですけど、サッカーチームはもっと挨拶がしたかったみたいで、絡んできました。で、最後は吠えられました。なんか、まるで、自分がとてもお利口な犬のような気分です!お利口そうに見える他の犬も困ったちゃんなんですね。

帰宅してから、かーちゃんがとーちゃんに『ピンシャーみたいな犬に会ったよ〜!』と叫びながら、すぐにインターネットで調べます。フランス語では『Terrier de Manchester』、日本語では『マンチェスター・テリア』。で、『マンテリ』って言うみたいです。

ネットではかーちゃんと同じく、『うちのミニピンはデカピンなんですけど、もしかしてマンテリでは?』という相談が。でも、マンテリはレッドはいないので、自分の場合、ありえません。
頬のタンの配置も違うとか。自分にはないので、なんとも言えませんが。
性格や性質は、元々はネズミ狩りをしたりとほぼ同じみたいです。

こうやって、どんどんかーちゃんも犬博士になっていきます。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。