上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フランスのクリスマスは家族と過ごすのが一般的で、お昼から暗くなるまで長時間に渡ってご飯を食べ続けます。なので、そんなごちそうを食べる為に、イブは質素に済ませる人もいるし、イブから張り切る人もいますし。というわけで、12月25日は大きな祭日なので、お店が閉まっています。日本の元旦みたいな物です。

クリスマス ミニピン


なんですけど、うちには『キリギリス』なるものがいるらしくて、ちゃんと予定をして買い物をしたはずなのに、『キリギリス』がドリンクを飲み干してしまいました。というわけで、開いてるお店を探して、今日はお散歩です。

クリスマスなので、人では少ないけど、犬達はみんな、早めの夕方のお散歩のようです。移民系の食品店やカフェ、ファーストフードは結構営業していました。

さすがは観光地、モンマルトルではクリスマス市もやってますし。パリはホワイトクリスマスではありません。気温が10度くらいあって、暖かいです。でも、また雨です。ちと、雨宿り。

クリスマス 雨宿り


そして、モンマルトルで営業しているワイン屋さん!ありました〜!
これで、楽しいクリスマスディナーを迎えられそうです。

パリでクリスマスにも営業しているワイン屋


なんて思ったら、帰り道、近所のモノップも営業してました。

パリでクリスマスにも営業しているモノップ


ちなみにイソップ寓話の『アリとキリギリス』はフランスでは『アリとセミ』です。元祖は『セミ』でアルプス以北に伝わった時に馴染みがない昆虫だということで、『キリギリス』になったらしいです。

『キリギリス』さん、お正月は飲み干さないで下さいね。
関連記事

Comment

  • 2012/12/26 (Wed) 10:33
  • たくあん #- - URL
  • Edit
Re: 1

クリスマスは人が少なかったので、リードなしで少し散歩したり、中々楽しかったですよ。
シュシュちゃんの赤い帽子、可愛いですね!

  • 2012/12/26 (Wed) 02:12
  • シュシュママ #- - URL
  • Edit
1

セミってびっくり(@_@;)
いつもとっても勉強させていただいてます♪
たくあん君素敵なクリスマスは過ごせましたか?
パリは街自体素敵だから毎日のお散歩も楽しそうですね(^O^)

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。