上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミニピン bobbyの赤いアノラック

中々、雨の時間にお散歩ということがなくて、レインコートを来る機会がなかったのですが、ちょうど夜のお散歩の時間に大雨が降りました。というわけで、土砂降りが上がるのを待って、かーちゃんが張り切って、レインコートを着せてくれました。
パリではレインコートを来てる犬はそんなにいません。来ていても、余り可愛いレインコートじゃないので、自分のレインコートは可愛いので、ちょっと注目されます。

レインコートを着るのは良いんですけど、なんか動作に違和感有り、です。と言う訳で、その日の散歩は、『全然、引っ張らなくていい子だった。』とのこと。
最近、引っ張るのはきっと、寒いからだよ、ということになり、土曜日はみんなでムスタッシュにアノラックを買いに行きました。

かーちゃんと一度見に行ったのですが、余りにも落ち着けずに、試着できなかったのです。というわけで、とーちゃんも一緒じゃないと、ということに。

お店の人が、胴の長さから出してくれたサイズは足の周りがブカブカで大きすぎ。一回り小さいのは短いかも、と試着してみたら、ぴったりでした。
となりでお買い物していたブルドッグの熱い眼差し。このモデルで彼にぴったりのサイズはないんじゃないか、と思います。
とーちゃんは他のカラーはないのか、尋ねていたけど、グレーだと聞くと、やっぱレッドに決まり。フランスのドッグウェアとしては、かなりカッコいいと思います。

Bobbyの赤のアノラックで、リードも付けられるし、小さなポケットも(小さすぎておやつくらいしか入らないけど)。背中にファスナーがあるので、装着も簡単です。さらに、内側はフリースなので、散歩の後は体が火照るくらいです。というわけで、ちょっと早めのクリスマスプレゼントを頂戴しました。これで、冬期の遠出もばっちりです。

ミニピン bobbyの赤いアノラック
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。