上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルパカの赤ちゃんが生まれるのを見ました。

アルパカ 出産


リルーちゃんちのかーちゃんが、顔が出ているというので、見たら、本当になんか出てきてます。

アルパカ 出産


そして、あれよあれよという間に、顔が出てきました。

アルパカ 出産


立ったり、座ったり、草を食べたり。他の赤ちゃんが、もうご挨拶に来ました。

アルパカ 出産


中々、出てきません。

アルパカ 出産


アルパカのお母ちゃんは、出産の前の日に産む場所を決めるそうです。
自分たちの方に、助けを求めるかのようによってきたりもしましたが、また持ち場に戻ります。

アルパカ 出産


20分くらい経ったころ、コロコロの糞が出てきた、と思ったら、赤ちゃんも産み落とされました。

アルパカ 出産


リルーちゃんちのかーちゃんが、口と鼻の穴を掃除してあげて、呼吸をチェックします。大丈夫です。

アルパカ 出産


アルパカたちが祝福をしに集まってきます。

アルパカ 出産 胎盤


次は胎盤が出てきます。

赤ちゃんの体重は5kgちょっとです。産まれた時に自分と同じくらいの大きさなのです。ま、リルーちゃんも犬だけど、赤ちゃんの時にきっとそれくらいあったのかもしれませんね。

産まれたばかりのアルパカの赤ちゃん


出産ラッシュは続き、翌日もまた赤ちゃんが産まれました。
でも、安産で5分で産まれたらしく、出産には立ち会えませんでした。
その朝は、入り口付近におやつが置いてあったので、アルパカバリケードがなされており、入りたくても、唾をかけられて入れなかったのです。どうにか、入って見に行った時には、胎盤が出るところでした。

アルパカ 出産


というわけで、2回もアルパカの出産の場に立ち会いました。貴重な体験でした。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。