上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャンプ場には長期滞在の方が多く、自分たちのような旅の人には興味津々なようです。みなさん、定年退職されて、のんびり暮らされているという感じです。
いつもテーブルを貸してくれるご主人から、温泉情報を入手しました。

ドールまで行かなくても、アングストリンヌの端っこ、ドール側に温泉場があると。
よく友人と水浴に行くんだ、という話に、見に行きました

先日、ドールへ行くときに通った道なのですが、側溝を流れる水には硫黄が含まれているようで、白い塊が沈殿しています。さらに緑の苔も濃いですね。

アングストリンヌの温泉 ミニピン たくあん


扉を開けると、そこは洗濯場です。

アングストリンヌの温泉

流れ出るのを止めて、水をためれれば、温泉が楽しめそうです。

アングストリンヌの温泉

今朝はバスの時間があるので、水浴できませんが、今晩試そうと思います。
きっと、とーちゃんの足もよくなるに違いありません。

アングストリンヌの温泉


しかし、夜、やってきたら、洗濯場として老夫婦がフル稼働させていました。
バスマットとか大物をたくさんもってきて、水を貯めて、ジャブジャブやってました。
というわけで、温泉計画は実現せず…。自分的には命拾いなのですがね。
関連記事
Theme: フランス旅行 - Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。