上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝は雨です。
シャトルバスをマスターしたかーちゃんのアイディアで、とりあえずレ・ザングルへ行きます。便利なのですが、キャンプ場の始発が10:20と遅いのがちょっと残念です。
村役場の前で降ります。木彫りが盛んなようで、動物の大きな木彫りが村役場に飾ってあります。

レ・ザングル 村役場

村役場の南側は旧市街で教会があり、可愛らしい古い街並みです。

レ・ザングル 教会

マトマル湖を見下ろすと、雲が降りてきています。

レ・ザングル 旧市街

バルセール湖へのシャトルバスに乗ります。バルセール湖行き乗り場のゴンドラ乗り場へ向かう途中、デカピンに会いました。
なんか、バカンスに来てから、ミニピンに会うことが多いですね。それも、レッドのミニピン。ガッチリ君で、なんと10kgもあるそうです。ミニピンじゃなくて、スタッフォードシャー・ブル・テリアの間違いじゃないですか〜。

たくあん ミニピン デカピン レ・ザングル

バルセール湖へ向かって歩いている人も見かけました。そんなに距離はないので、通常だったら歩いて行ったとこですが、とーちゃんが膝が痛いので、歩きません。

ピレネー バルセール湖

湖では釣りを楽しむ家族連れが見られました。湖の回る散策道もあるようです。

ピレネー バルセール湖

一休みしていたら、雨がまた本格的に降ってきました。

ピレネー バルセール湖

シャトルバスはお昼はお休みのようで、14時過ぎまで戻りのバスは来ません。雨宿りを兼ねて、ランチは湖のレストランで食べることにします。

バルセール湖は釣りのメッカなので、レストランでも炭焼きの淡水魚が堪能できるのでは、と思いましたが、魚は全くありませんでした。そういえば、魚屋もまだ、この辺りで見たことないですね。

ピレネー バルセール湖


というわけで、カタローニュ風ソーセージ、豚バラの炭火焼。簡易レストランなので、食器はプラスティック製です。

雨はどんどんひどくなり、カミナリまで鳴って土砂降りが続きます。バスの時間まで、レストランからのんびり雨を眺めて過ごします。

ピレネー バルセール湖
関連記事
Theme: フランス旅行 - Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。