上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちの下の階に住んでいるニコールは、捨て猫を拾ったり、保護したりと複数の猫を飼っている動物好きです。そんなニコールが、お昼にやって来て、おもちゃをプレゼントしてくれました。

とーちゃんがみんなに言ってるので、自分が捨て犬だったというのは、皆さん承知済みのようです。だから、ご近所さんはどちらかというと、温かい目で見守ってくれているようです。

ニコールのプレゼントは頭とお尻にプイプイ音が鳴るクッションが入った、虎のぬいぐるみです。週末に園芸やペット用品を扱う大型店、トゥリュフォに行ったから、自分の為に買ってくれたそうです。さらに、そこで立ち読みをした本に、『吠える時には、おもちゃを与えて気を紛らわさせる』とあった、ととーちゃんにアドバイス。つまり、遠回しに、吠えるのがうるさいぞ、という意味!?

ニコールがくれた虎のぬいぐるみ



吠えると言っても、下の空き地で吠えてる犬達に窓から応答してあげたり、廊下で怪しい物音がしたら知らせてあげたり、ってくらいなんですけどね。

かーちゃんは、お返しにマタタビとネズミのおもちゃのセットをあげました。ニコールんちの猫はマタタビはあまり興味がなかったそうです。さぶちゃんはやはり、またたび中毒!?でも、ネズミはとても喜ばれたそうです。

自分もニコールがくれたぬいぐるみが大好きです。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。