上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜はガスが上がり、結局は月の明るい、星空が広がる夜でした。気温もさほど下がらず、快眠でした。

朝から、登ります。2人+1匹のパーティメンバー集合写真です。

クロワ・デュ・ボンノム峠


そして、雪です、雪渓です。自分も犬ですから、やはり喜んで駆け回ります。

フール峠 Col des Fours 犬 雪渓


野生動物のシルエットではございません。デカピンです。

ミニピンのたくあん フール峠 Col des Fours 雪渓

今日のトレイルはバリエーションルートで、天候が悪い日は避けるべきトレイルだそうです。雪渓もありますしね。天気がよいので、ラッキーです。

今回のツール・ド・モンブランのトレイル内で、最高峰となるフール峠 Col des Fours (2665m)に到着です。
モンブランも天気がよければ見えるとのことですが、今日は雲の陰らしいです。

フール峠 Col des Fours


ここから、下りです。とーちゃんは下って、また登るのはもったいない、と云います。

フール峠からの下り


反対側から、ロバさんが登ってきました。今朝のロバさんも、たくさん担いで、おつかれさまです。
今回、10日間の旅で、自分のドライフードだけで1kgの荷物です。ですから、体重の1/5の荷物までなら担げるのでは、というアイディアもありましたが、小型犬用のザックというのがありません…。

荷物を担いだロバ フール峠からの下り


お花畑や滝のある下りです。日本のツアーのグループの方々と一緒になって、ガイドさんが記念写真を撮ってくださいました。

フール峠からの下り 滝


下り終わると、チーズを作っている農家がある、グラシエの村に着きます。が、番犬のボーダーコリー2匹に追いかけられたので、近づけません…。

その先のモッテ小屋のテラスで昼ご飯を食べて、今朝下りた分を反対側にまた登ります。

フランスとイタリアの国境・セーニュ峠への登り


イタリアとの国境、セーニュ峠 Col de la Seigne (2516m)に到着です。せっかくパスポートを持って来たのに、見てくれる人は誰もいません。

フランスとイタリアの国境・セーニュ峠
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。