上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フランスも夏休みとなりました。そして夏と言えば、バカンス。バカンスと言えば、捨て犬!?
地下鉄に乗ると、動物愛護団体SPAの夏のキャンペーンポスターが張られていました。
今年のポスター、ミニピンじゃないですか…。やはり、ミニピンは捨てられやすいってことですかね〜。

SPAの今夏のキャンペーン Ça ne vous choque pas


ちなみに、今夏のキャッチフレーズは…
Ça ne vous choque pas ? (ショックじゃない?)
毎年、フランスで犬猫10万匹が捨てられてるって。

夏の特別サイトからは45ユーロの寄付ができます。
45ユーロというのは一匹の犬の受け入れ、食費、介護費の約一ヶ月に相当するそうです。一般的に滞在期間は約3ヶ月。

また、FACEBOOKで写真コンクールも行われています。


SPA・夏のキャンペーンサイト
http://ete.spa.asso.fr/
関連記事
Theme: 保護活動 - Genre: ペット

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。