上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イル=ド=フランス地域圏の公共交通が無料というわけで、今朝は朝から遠征することになりました。行き先はイル=ド=フランスの終点地にあるユネスコ遺産に登録された中世都市が残るプロヴァン。電車も無料開放に含まれるのか分からなかったので、駅で確認できて、かなりお得感です。ま、自分は通常から無料なので、変わらないんですけどね。

電車に揺られること1時間半。パリの南東に80kmです。窓からはスモッグが消えてすっきりした風景が見られるのかと思ったら、今朝は曇りで霧がかかってずっとどんよりでした。

山羊とミニピン たくあん


中心部には土曜の市場が立っていました。真ん中に山羊がいて、捨てられた山羊を助ける活動をしているので、その資金集めとして飴の販売をしているとのこと。ま、自分も捨て犬ですので、とーちゃんがわずかですが、募金。

中世の町プロヴァンのサン・タユール教会


市場の奥にはサン・タユール教会。

中世の町プロヴァンのサン・タユール教会


明るくてモダンなステンドグラスが印象的です。

中世の町プロヴァン


旧市街は城壁に囲まれた高台にあり、登って行きます。
まだシーズンオフだからか、観光局が開いていなかったので、観光マップなしで散策です。
土曜の午前だからか、観光客が数名うろうろしてるだけで、ひっそりしています。どうやら、日本人のツアーのようです。

中世の町プロヴァンのセザール塔


セザール塔は監視塔、牢獄、鐘楼と様々な役割をしたシャンパーニュ伯爵家のシンボルだそうです。

中世の町プロヴァンのサン・キリアス聖堂


サン・キリアス聖堂は12世紀に建設が開始され、未完成のまま。バラ窓もセメントで埋まってます。

中世の町プロヴァンのサン・キリアス聖堂


中ではひっそりと少人数でミサが行われてました。

ミニピン たくあん


聖堂の前に公園があって、誰もいなかったので、一匹ランです。

ミニピン たくあん


でも、ランしてたら、人が集まって来たので、終了。

小さな町なので、お昼にはほぼ制覇で、昼食を食べてから、帰路に着きました。来週末も電車が無料だったら、いいな〜と思います。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。