パリは連日暑い日が続きます。とーちゃんは、毎日せっせと洗濯。そして、自分も今日は洗濯されてしまいました。毛が短いので、あっというまに自然乾燥。首輪も洗われたのですが、まだ乾かないので、今日はハーフチョークでお散歩です。日の長いフランスは夜の散歩も暑いです〜。昨年、日本で買ったのですが、朝の散歩は、早朝にとーちゃんも自分も寝ぼけ眼で出かけるため、よく忘れ物をするのです。リードを忘れることもしょっちゅ...

Read More

電車の時間にはまだ時間がありましたが、早めにトゥールに到着しました。昨年は、迷ってギリギリに到着したので、今回は余裕たっぷりです。自動車に荷物を置いて、歩いて散策です。今日は、本当にずっと雨の日です。トゥールの大聖堂はとても立派です。ステンドグラスも素晴らしいそうですが、自分は入口でお留守番です。お城もあります。そしてロワール川。トゥール駅に戻って旅はおしまいです。...

Read More

ロシュ城を見に行きました。そんなにメジャーなお城ではないということ、そして月曜日なので、観光客は少なく、小学校の遠足グループが目につきました。ロシュは小さなかわいらしい町です。とはいっても、今週末訪れた村を考えると、大きな町というべきかもしれません。トゥールの南東47kmに位置します。犬同伴だと入れないだろうと諦めていましたが、展望台のある庭園にはリード付で入園でき、ロイヤルハウスの方は、とーちゃんと...

Read More

遠征の最終日は、雨の中、ドライブしながら、帰路につきます。今回は雨で足も濡れていたので、座席の下が、自分の場所でした。哲学者のルネ・デカルトの生まれた町、デカルト Descartesも通りました。中心街と書かれた教会の前に駐車し、唯一オープンしていた寂れたタバコ屋兼カフェへ。モザイクタイルにフォーミカのカウンターというレトロです。デカルトの中心はもっと先で、市町村合併により合併された旧隣村だということがわか...

Read More

無事にアートイベントのレ・ピュシフォリが終わりましたが、その後の雨で、どうなったのか心配です。テントを撤収して、小雨の中、出発前に、もう一度、どうなったか見に行きます。ひっそりしたイベント後の村では、片付け作業が行われていました。一度乾いたアクリル絵の具は定着しているようで、雨にも負けず、健在です。落ち着いてみると、描き終わらなかった人も結構いますね。一度流れて描き直していたキャメルさんは2位を受...

Read More

雨っぷりで素敵な写真がありませんが、ジナちゃんちのキャンプ場も紹介しておきます。白いプジョーとうちの白いテントがマッチしています。ヴィエンヌ川沿いに位置したキャンプ場で、釣りもできるそうです。トレイルハウスが2軒あった以外は、キャンピングカーやキャラバン、そして大きいテントの人もいました。大きい犬もたくさんいました。プラスチックの犬小屋で番犬をしていました。雨天で避難できる仮設テントもあります。卓...

Read More

昨夜は雨で早く寝たので、今朝も早く目が覚めますが、雨です。んー、こういう朝は寝袋からもテントからも出たくないですね。朝ごはんを食べて、まだ時間があるので、少しドライブしてからピュシニーに到着。でも、まだ雨が降っています。スタッフの方が仮設テントのカフェでコーヒーをサービスしてくれます。続々と参加アーチストが集まってきて、みなさん、準備しています。30名のアーチストが2mx4mの作品を9時から17時までに...

Read More

今週末は遠征です。でも、歩かない遠征らしいです。地下鉄に乗って、電車に乗って、トゥールまで行きました。そして、駅からレンタカーに乗ります。昨年は日産マーチでしたが、今年はプジョーです。とーちゃんは、去年と違うのがいいな、と言っていたので、ちょうどよかったです。でも白に黒のチェック柄でした。黄色のもあったので、白だったから、まだマシか、と。目立つじゃないですかね。去年はトゥールから西に向かいましたが...

Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。