18ヶ月の工事を経て、レピュブリック広場がリニューアルオープンをしました。車道が広場の片方だけになって、歩行者が楽しめるスペースとなりました。さらに、フラットな敷石なので、ローラーブレード、キックボードのメッカとなり、車輪系が嫌いな自分にとっては、落ち着けない広場です。マリアンヌのモニュメントの周りには噴水ができました。たくさんの子ども達が水遊びしています。水遊びする場所はリフレクティング・プールも...

Read More

コーラスの野外イベント『Voix sur Berges』のポスターを見たので、サン・マルタン運河に見に行きました。天気も良いし、今週末から学校は夏休みということもあってか、大勢の人手です。遊覧船も今日はとても多いです。3月にかーちゃんのかーちゃんが来ていた時は、水門が開くのを見たくて待っていたけど、船は来ませんでした。今日は、通過待ちの船が待機するほどラッシュです。イベントは運河の両脇の18箇所で150グループが公演...

Read More

フランスでは夏至の日に音楽祭が行われます。最近、朝晩、雷や豪雨が多いのですが、一番日が長かった昨日は、幸いにも雨は降りませんでした。音楽祭の日はみんながミュージシャンです。普段はコンサートを催さないカフェでも、この日ばかりはライブが行われたり、広場では仮設ステージが設営されたり。自宅で楽しむ人たちも、この日ばかりは、近所を気にすることなく、ボリュームを上げてOKです。ちなみに日没は22時。なかなか、暗...

Read More

心配したジニアックからモンペリエ行きのバスも問題なく乗車でき、トラムに乗り継いで駅前ホテルに着きました。トイレ・シャワー共同の安ホテルで、犬は10ユーロ追加なわけですが、別に犬ベッドが出てくる訳でもなんでもありません。荷物を置いたら、またトラムに乗ります。モンペリエから約10kmある一番近い海、パラヴァス=レ=フロに行きます。トラムの駅からはバスもあるそうですが、歩いて行きます。そして、水が見えました。海...

Read More

初めてのキャンプ場はジニアックの市営キャンプ場です。フランスのキャンプ場には一応、星というのがあって、三ツ星のキャンプ場でした。夏のバカンスは家族みんなで2〜3週間キャンプというフランスですから、大半のキャンプ場はペット同伴化です。家畜がいるファームのキャンプ場などはペットが不可です。『ル・ムーズ』キャンプ場には垣根で囲まれた各100㎡のオートキャンプサイトが86箇所。うち69箇所は電源つきです。トレーラ...

Read More

昨夜は雨が降らなかったので、いつもほど寒くありませんでした。ノートル・ダム・ドゥ・ベル・グラス隠修道院には湧き水があって水筒に入れて、さあ出発です。となりのパーティーはまだ寝てるみたいです。朝日が気持ちのいい朝です。7時半に出発して、サン・ギエムの村に着いたのは8時半。隠修道士さんはこの道を歩いて、物資を調達しているって、大変ですね。サン・ギエムの村は『フランスで最も美しい村』というラベルを取得して...

Read More

昨夜も雨でテントが濡れてます。でも、かーちゃんが毛布の下にスリングとかを入れてくれたので、地面のひんやりが和らいでぐっすりです。朝方はとーちゃんも、寝袋の中に誘ってくれました。野営場と言うからには、朝ものんびりしても良いのかもしれませんが、お天道様と一緒に朝から動きます。とーちゃんがてきぱきとテントを日向に持って行って乾かせて、お片づけ。8時過ぎには新しい冒険に出発です。昨日歩いたヴィス渓谷が見下...

Read More

初めてのテント泊はとても寒かったです。非常に疲れていたので、爆睡でしたが、なかなか春にならないフランス。標高は600mくらいなのですが、最低気温は5度くらいだったのではないでしょうか。夜中はゴーゴーとすごい音の風が谷を渦巻き、ずっと雨が降ってました。朝方寒くて、かーちゃんの寝袋に入れてもらおうと頑張ったのですが、頭しか入りませんでした。それでも、今朝は青空で良かったです。何個も門があります。家畜を放牧...

Read More

初めてのバカンスです。さぶちゃんは勘づいていたのかもしれませんが、自分は全然何があるのか知りませんでした。ちなみに、サブちゃんはお留守番です。一匹延び延びと羽を伸ばしていることだと思います。そして、自分は朝の4時に起こされて、地下鉄に乗り、初めてのTGVで3時間の旅。さらに、知らないモンペリエという町に着いて、トラムウェイに乗り、さらにバス。ちなみに、モンペリエのあるエロー地方バスは犬禁止なのだそうで...

Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。