フランスのクリスマスは家族と過ごすのが一般的で、お昼から暗くなるまで長時間に渡ってご飯を食べ続けます。なので、そんなごちそうを食べる為に、イブは質素に済ませる人もいるし、イブから張り切る人もいますし。というわけで、12月25日は大きな祭日なので、お店が閉まっています。日本の元旦みたいな物です。なんですけど、うちには『キリギリス』なるものがいるらしくて、ちゃんと予定をして買い物をしたはずなのに、『キリギ...

Read More

今日のお散歩は10区のブロカントに始まり、マレの『メタモルフォーゼ・デ・マテリオ』というグループ展に知り合いのおじさんに会いに行きました。60作家が参加している大きな展覧会で、写真撮影や飲食は禁止のマークでしたが、犬はOKでした。でも、人が多かったので、粗相がないようにだっこです。粗相は勿論、なかったですけどね。それからセーヌ川。とーちゃんはブキニスト(古本屋)で、また本を見てます。かーちゃんは待ちきれ...

Read More

今日は混合ワクチンのために診療所に行きます。明日から年末のお休みに入るということで、前回より混んでいました。そして、怪我の犬猫が多いみたいで、診察にも時間が掛かっています。受付の横に茶色でブルーアイのハスキー犬がいたので、とーちゃんもかーちゃんも、すぐ横に座りたがります。3才の雌でガラスで足を切っちゃったそうです。やっぱ、ハスキー犬はいいね〜、という二人。大人しいけど、結構おしべりなハスキー犬で、...

Read More

レインコートやアノラックを着ると別犬みたいに、大人しいというかーちゃんの言葉に魅せられたのでしょうか。今朝は大して雨が降ってないのに、『レインコート着る?』と、とーちゃん。『嫌です、嫌です、早く行きましょう。じゃないと、もらしちゃうよ。』と自己表現してみると、諦めたみたいです。レインコートは…。『んじゃ、アノラックにしようか。前足入れて、チャックして…』って、あれ〜、とーちゃん着せ替え犬には反対じゃ...

Read More

日が短かったり、寒かったり、雨が多かったりと、憂鬱になりそうな理由が多い冬ですが、気持ちの持ちようとでも言いますか、嬉しい人には嬉しいみたいです。土砂降りの中、いそいそと急ぎ足で帰路に着く人に紛れて、にやにやと満面の笑みで違う意味で、急いで帰って来たかーちゃん。雨が多いと言っても、一日中降ってる訳じゃないので、結構、散歩の時って、降ってないことが多いんですよね。というわけで、これは絶好のレインコー...

Read More

中々、雨の時間にお散歩ということがなくて、レインコートを来る機会がなかったのですが、ちょうど夜のお散歩の時間に大雨が降りました。というわけで、土砂降りが上がるのを待って、かーちゃんが張り切って、レインコートを着せてくれました。パリではレインコートを来てる犬はそんなにいません。来ていても、余り可愛いレインコートじゃないので、自分のレインコートは可愛いので、ちょっと注目されます。レインコートを着るのは...

Read More

とーちゃんの改装は途中でストップしてるけど、昨夜はとりあえずのお披露目会でお友達が来ていたので、今朝は寝坊の朝です。午後からは、お散歩。そういえば、先週末は遠出しなかったじゃないですか。でも、寒いんですよね〜、と当てもなく出かけて、まずは何となく、モンソー公園。モンソー公園まで行ったら、かーちゃんがシャンゼリゼ通りのイルミネーション、というので、シャンゼリゼ通りへ。なぜかブラジルの国旗が通りに連な...

Read More

診療所で耳にキノコが生えていると言われて、お薬を飲んでます。フランス語でキノコはシャンピニオンです。シャンピニオン・ドゥ・パリ(パリのキノコ)がマッシュルームのこと。自分の耳にも、顕微鏡で見たら、マッシュルームが群生しているのかも、と考えます。でも、水虫とか、皮膚病とか菌系は、なんでもシャンピニオンらしいです。お薬は一日1/2錠で、夕食時にさぶちゃんと半分こします。自分はご飯と一緒に食べちゃうのでい...

Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。