8月15日は聖母の被昇天 Assomption de Marieという祝日です。今年は月曜日なので、休みじゃない人には連休、かーちゃんの場合は休暇に1日のオマケがついたという感じです。パリでは小売店や飲食店は下記休暇が多いですが、スーパーは特別営業をしています。日本のお盆のように、この祝日が夏のバカンスの中心とする人が多く、来週からは少しずつ新学期ムードとなります。かーちゃんの一週間ナビゴパスが終了したので、もう遠足はあ...

Read More

今週はかーちゃん達がパリ近郊の公共交通機関を利用できる一週間用のナビゴNAVIGOというパスを購入したので、ほぼ毎日、遠足でした。今日はパスの最終日なので、夏休み最後のハイキングです。何度も行った馴染みのある場所なら、道を間違えることもなく、安心して楽しめるだろう、とオーヴェル=シュル=オワーズに行きます。 週末はパリ北駅から直行便が出ているのですが、駅に着くと50分遅れの案内。かーちゃんはカメラを忘れた...

Read More

RERとパリ近郊電車に乗り継いで、今日はフォンテーヌブローにやってきました。フォンテーヌブロー・アヴォン駅で下車する観光客やハイカーが大勢いて、皆さん、バスに乗り込んでいきました。圧倒されて、かーちゃんは反対方向に歩き出してしまい、とーちゃんがまた怒っています…。道行く人にフォンテーヌブロー宮殿の方向を訪ねてみると、歩いて行くのは遠いわよ、と。歩かない人に道を聞くと、大抵当てにならないので、方向だけ心...

Read More

今日は朝からお弁当を持ってお出かけだと、かーちゃんが弁当の買い物(といっても、パンとハムとチーズ)をしていましたが、とーちゃんが体調がすぐれないということで、予定変更です。急遽、かーちゃんがアレンジした午後からプランで、ソロでお出かけとなりました。月曜日に行ったモーより2駅先のラ・フェルテ=スー=ジュアル la Ferté Sous Jouarreまで電車に乗りました。 パリ近郊P線の電車はなんですかね、なんか緊張する...

Read More

夏休みイベントで、今日もパリ近郊へ散策です。パリの東駅から電車で1時間のクロミエ Coulommiersへ行きます。バカンス真っ只中という感じで、電車の中は全員で10名いるかいないかのレベルで閑散としています。30分も乗車すると、緑の地平線が広がる世界に入ります。 駅からForce・リヴィエール川、グラン・モラン川を渡ると中心街です。 クロミエというと、カマンベールの一回り大きい版のチーズが有名です。街の真ん中に水曜日...

Read More

北駅から郊外線RERのD線に乗ります。RERは人が多いし、ガタガタ揺れ方が好きじゃないんですけど、8月だけあって、通常より人が少なかったです。今日は雲も少しありますが、結構、天気が良いですね。パリ近郊のイエール駅まで行って、イエール川河畔まで下ると、カイユボット公園があります。 印象派画家のギュスターヴ・カイユボットさんが子供の頃に、別荘として過ごした思い出の場所で、彼の作品にも多く描かれているイエール川...

Read More

パリの東駅から電車で25分のパリ近郊にあるモー Meauxという町にお散歩に行きました。直行便だったので、あっという間に到着ですが、一見、地方の町に来た感じです。 マルヌ川沿いに形成された町で、駅から川沿いに出ると立派な市庁舎が見えます。 そして、その隣にはサンテティエン大聖堂 La cathédrale Saint-Étienneがあります。 大聖堂の中には入れないので、外で待っています。 ちなみに、中は結構広くできてるそうです。...

Read More

お腹がいっぱいになったところで、後半戦が再開です。 梯子も低くなってきたので、緊張感も薄れてきました。 午後からは、日陰になって、作業もしやすくなりました。 後は、仕上げの調整にはいるようです。 え、自分、シエスタしてちゃいけないんですか…?近所のおじさんがビールを振舞ってくれて、最後の微調整は、リラックスしてのんびりと。とはいっても、もう20時半です。日が長いって、時間がわかんなくなりますよね。パ...

Read More

今日は『車のないパリParis sans voiture』という日曜日でしたが、あまり普段の日曜日と変わりありませんでした。反対に、交通規制がされて、至る所で渋滞も見られました。車の規制がされているということは、歩行者天国なわけですが、そうなると自分の嫌いなスケートボード、キックボードが普段よりも多く出現。ハラハラしながらお散歩です。レピュブリック広場では『アルタナティバ Alternatiba』というエコのイベントが行われて...

Read More

8月中旬を過ぎると、夏季休業していたお店もオープンし始め、日に日に人出が増えています。来週からは新学期なので、夏休みムード最後の日曜日です。今日はとても良い天気で真夏日です。今日の散歩は、どこに行くという目的もないのですが、とーちゃんのリクエストで久しぶりにセーヌ川を渡ることにしました。ルーブル美術館の前は年中人が多いですが、今日も賑わっています。お上りさんになって、夏休みの観光客になって気分です...

Read More

革命記念日は祝日で、午前中には全国で軍隊行進が行われます。パリでもシャンゼリゼ通りで行われますが、たくさんの観衆が集まるので、テレビの中継の方が、解説付きで分かりやすく、よく見えます。戦闘機などがたくさん上空を通過していきますが、ゴーっという音だけで、うちからは何も見えません。というわけで、今朝は出かけるのかと思ったら、かーちゃんだけお出かけで、お留守番でした。人ごみに出かけるのは嫌ですが、ゴーっ...

Read More

日本から桜が満開というニュースを聞いて、パリはまだかな、と思っていたら、通りの桜が、今日咲き始めました。ここの桜が咲いたら、次はパリジャンの花見のメッカのソー公園の桜は、あと二週間くらいかな、と予想しています。...

Read More

3月に入ってから、暖かくなりました。朝7時に日が昇り、夜の7時に日が沈むので、日も長くなりました。2週間後には、もうサマータイムです。今日はサン=マルタン運河を伝って、セーヌ川まで出て、セーヌ川沿いを歩きました。セーヌ川にある船のレストランの船頭にゴリラ発見!目的地はペット用品も扱う、ガーデニングショップのトリュフォーです。犬も同伴できるお店なので、嬉しいです。ペットコーナーには魚やは虫類、鳥類、そし...

Read More

中国のお正月もパリでは年々、大きなイベントになってきているようです。今週は近所の中国人経営のタバコ屋さんはお正月休み。観光地には中国からお正月休みでやってきた観光客で賑わっています。パリ中心部のマレ地区にある中華街、ベルヴィルの中華街もパレードが行われますが、うちはパリで一番大きい中華街である13区にお出かけです。中華街のお正月と言えば、あー、ちびった思い出ですね。でも、青空も広がるいい天気。久しぶ...

Read More

毎日寒いですが、今日はみんなで久しぶりのお散歩です。青空も見え、日が当たっているところは気持ちがよいです。進行方向のお空には、X!改装されたサン・ラザール駅の前には、フランス人彫刻家のアルマンの作品があります。スーツケースが積み重ねられた"Consigne à Vie (人生の手荷物預かり所)"。そして、時計が積み重ねられた"L'Heure de tous (みんなの時間)"。...

Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。